こちらからは以上です。

得意科目はアニメと音楽です。

2018春アニメ感想

こんにちは、ひよこPです。

夏です、7月です。今年もあと半分になりました。

夏アニメがもう始まっているなか、僕は2018年の春アニメをようやっと全部見終わったので感想を書いていきたいと思いますね。

※完走したアニメ、終了したアニメに限る。

 

 

 

 

 

 

 

ピアノの森

【早期購入特典あり】「ピアノの森」Piano Best Collection 1(A4クリアファイル付)

序盤は少年時代編、中盤からは大人編の構成。演奏シーンはCG技術を巧み使いながら美しく見せていたと思う。対比して描かれる二人の主人公がいいね。

ただ、尺が足りないせいなのか少し話が駆け足気味だから展開がはやいですね(笑)

続きは来年の1月からだそうです。

 

 

 

カードキャプターさくら クリアカード編

カードキャプターさくら クリアカード編 Vol.1 初回仕様版 [Blu-ray]

懐かしのアニメを見て、そこにさくらをはじめ思い出のキャラクターがいてそれだけで僕としては満足です。さくらと小狼の付き合いたてのカップルのような距離感がまたニヤニヤしますな。

最終話にてようやく鍵となるキャラクター(?)登場して、不穏に終わった。恐らく続きをやる気満々。僕は待っていますよ。

 

 

 

 

食戟のソーマ 餐ノ皿 遠月列車篇

食戟のソーマ 餐ノ皿 Blu-ray BOX 下 (初回仕様版)

安定のクオリティーですね。話を知っていても楽しめるのはひとえに完成度が高くて話が面白いからでしょうかね。

葉山へのリベンジなど見どころもたくさんあって内容的に熱かったね。十傑たちとのバトルの途中で終わったからこれはまたアニメ組にとっては歯がゆい終わり方だったかな?

 

 

 

 

 

ヒナまつり

ヒナまつり 2 [Blu-ray]

ヒロインたちのキャラが非常に立っていました。ヒナは新田の家で堕落していき、瞳さんは終始に渡って苦労人、アンズはホームレスを得て中華屋の夫婦に引き取られるハートフルアニメを展開していった。話とギャグのテンポが良かったのが視聴意欲を掻き立てました。

シュールなギャグに思わず吹いてしまうことが多々あったりと二期も楽しみにしている一作となりました。おいおい瞬殺だよ。

 

 

 

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

SAOの外伝ということで話題を呼んでいたので視聴してみました。序盤はゆったりとした展開でしたが中盤以降から面白くなってきてどんどんと楽しみに。総集編もただのまとめを放送するのではなく楽屋裏の話のような笑いがあったりで二倍楽しい作りに。楠木ともりさんが歌うエンディングが好みだったり。 

 

 

 

 

あまんちゅ! ~あどばんす~ 

あまんちゅ! ~あどばんす~ 第1巻(数量限定生産) [Blu-ray]

キャラクターの内面に踏み込んでいったなあと。姉ちゃん先輩が主人公なみに活躍していたりと意外な人物の心情がしっかり描かれていたのが良かったね。天野こずえ先生お得意の幻想的なお話がいくつか出てきましたな。

二期は全体的にダイビング部の話よりも学園内のドタバタをたくさん見られて飽きなかったなあ。

 

 

 

 

 

ゴールデンカムイ

【Amazon.co.jp限定】ゴールデンカムイ 第三巻<初回限定版>(獣肉缶詰2缶付き)(『ゴールデンチケット』キャンペーン対象)(1~3巻購入特典:「アニメ描きおろし収納BOX」引換シリアルコード付き) [Blu-ray]

雪山での獣の狩り方講座かと思えばグルメアニメであり、そしてギャグアニメの側面も持つ作品。アシリパさん可愛いだけじゃなく顔芸も披露してくれるとてもサービス精神旺盛なヒロイン。シリアスな展開にちょくちょく挟まれるギャグとのバランスが良かったんだろうね。続きは10月です。

 

 

 

 

 

ひそねとまそたん

【Amazon.co.jp限定】ひそねとまそたん DVD BOX 接触篇 (特装版)(キャラクター原案・青木俊直描き下ろしデカ缶バッチ2個セット(ひそね&まそたん、真弓&フトモモ)付)

世界名作劇場のような懐かしさを感じるOPやシュールな歌や動きが話題になったアニメ。自衛官のキャラクターもひとりひとりが面白かったりで見てて楽しかったですね。

ラストの引きと次回予告が自分的に好みだったり。それにしても久野美咲さんが叫びすぎて喉が心配である。

 

 

 

 

 

メガロボクス

【Amazon.co.jp限定】 メガロボクス Blu-ray BOX 1 (特装限定版) (全巻購入特典:森山洋監督描き下ろしイラスト仕様全巻収納BOX交換シリアルコード付)

あしたのジョー連載開始50周年記念作品。それと同時に「あしたのジョー」に対するひとつの答えを出したアニメだと思う。とにかくストーリーが熱くて、ジョーたちがメガロボクスへかける姿は明日へ勝ち上がるための信念が伝わった。ライバルの勇利もそんなジョーを見て戦ってみたいと思わせ、通ってきた道は違うがどこか似ている二人は最後に激突することになる。。。そして、試合のあとに最後に目にする光景は...?毎週楽しみに胸を熱くして見ました。

作風にジョーの要素がたくさん入ってたりするけども特にストーリーに繋がりはないから新規の人でも見やすいかと。

 

 

 

 

 

ウマ娘 プリティーダービー

『ウマ箱』第3コーナー(アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』トレーナーズBOX) [Blu-ray]

競走馬を美少女化した世界のお話で最初は世界観が分からなくて少しついていけなかったけども、サイレンススズカの話を乗り越えてからスポ根アニメとして一競馬ファンとしても毎週楽しみにしていた作品でした。「もしサイレンススズカが生きていたらこんな競馬の世界を作りたい」というスタッフの愛も感じられて感動するほど楽しかったね!

最後のレース、日本総大将ことスペシャルウィークサイレンススズカの応援を聞いてさらにスピードを上げたりと競馬の伝説を丁寧に作り上げた一作となったのではないでしょうか?ところでゲームの配信はまだかな?

 

 

hiyokosaga0321.hatenablog.com

 

 

 

 

以上、2018春アニメは10本でした。これに加えてまだ続いているアニメを加えるともう少し増えるんだけどもね。

ウマ娘」「メガロボクス」のような燃えるアニメが最高に楽しめた春となりました。